楽しい無職の過ごし方

無職の日々の出来事や、困り事の解決方法について

一人暮らしにかかるリアルな生活費を計算してみた。

 

まえがき ~無職の意味しってる?~

やーはろー!夢も希望も時間もある、ないのは職だけ!

きらきら無職のはちるです!

 

ところで皆さん、無職ってどういう意味か知ってますか?

 

とは、定まった職業に就いていない、
または会社に所属しておらず、仕事がい状態を指します。 

kotobank.jp

 会社に所属していない、仕事がない・・・

つまり、無職は収入がないということ。

でも人間は、生きているだけで税金やらなんやら、支出が発生しています。

つまり、息をしているだけで金を払わなくてはいけないのです。

 

現状、収入がない私にとって、残金=息ができるタイムリミットです。

 ↓ ライフ・イズ・マネー・・・

f:id:singat:20180701185131j:plain

 

そしてそのタイムリミットがいつなのか、知っておきたいところ。

今回は、独身女性の一人暮らしに最低限かかっている生活費を計算してみました。

 

 

生活費の種類

生活費をざっくり分けると、固定費と流動費があります。

固定費・・・生存に最低限必要なものが多く、毎月定期的に発生する費用。

流動費・・・住宅自動車購入、手術など予期せぬ病気などにより一時的に発生する費用。

生活費 - Wikipedia

それぞれ計算してみましょう。

 因みに、はちるは一度目の休職時に自作のExcel家計簿をつけていましのたで、

その中の4ヶ月間の平均値で計算しました。

 

固定費を計算

ざざっと表にしました。

f:id:singat:20180702183700j:plain

健康保険から下は、まだ実際に退職後は払ったことがありません。

ですので、検索したり在職時に引かれていた金額から算出。

会社で働いている方々も、お給料からとんでもない金額ひかれてますよ!

気づいてますか?!

 

現状の固定費から削れるところは?

・家賃

こうやって計算してみると、家賃が高すぎない・・・?

23区内で駅徒歩5分の場所に住んでるのが悪いのでしょうか。 

もう無職ですから、駅徒歩5分の必要性ないですし、早急に引っ越したい

 

・年金

年金は止めようかな。

因みに売れてないバントマンはほとんど年金払ってないらしいですよ!

これで私もバンドマンの仲間入りですね。

収入ができてから、追納しましょうね。

 

・インターネット

一度目の求職時に最も安い会社を必死に探しました。

もっと安くできるとこあったら教えてください。

因みに今はソフトバンク光です。

 

水道光熱費

もうこれは節約しようね。エコ無職になろう。

 

流動費を計算

 こちらも表にしました。

f:id:singat:20180702212234j:plain

現状の流動費から削れるところは?

・交通費

うーん、主要駅まで4km程なのですが、往復で390円程かかるんですよね。

ここを自転車を買えば、6000円程は削減できるかなーと。

でも4kmを自転車って、これからの真夏には辛いでしょうか…。

会社から支給されてた定期券が恋しいです。

 

・日用品費

これ、異様に高いですね。

洋服や化粧品、コンタクトレンズが含まれているからですね。

洋服や化粧品は収入ができるまでは我慢ですよね。

今あるものでなんとかなりますし。

そうすれば、1万円前後は削減できるはずです。

 

独身女性の一人暮らしにかかる生活費の実例は・・・?

合計で・・・¥201,242!!!!

そんなにかかってたの?!たまげたなあ…。

 

割合にするとこんな感じ。

f:id:singat:20180702214500j:plain

 

毎月、息してるだけで20万円かかるんですね。

上述した削減できるところを削れば、4~5万円程は落とせるはず。

 

私が収入減を作るまでのタイムリミット

このまま完全なる無収入なら、マージンとって2ヶ月が限界。

失業保険など、国からある程度の給付は受けられる予定なので、

完全な無収入にはならない予定ですが…。

計算してみると、タイムリミットが現実的に実感できて、とても良いですね。

 

終わりに

この例は生活に金をかけ過ぎてる独身女性の一例であることをご了承ください。

これから一人暮らしをしてみようって方の、一例になれば幸いです。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます!

記事を気に入っていただけたら、下の共有ボタンで記事を共有してください!

Twitterのフォロワーさんも募集してます。

↓のボタンから気軽にフォローしてください。